エンジニアの頭の中

知識と技術で「お金稼ぎの自動化」を実現するため、日々奮闘するエンジニアのブログです。

【bitflyer bot開発】pybitflyerのAPI実行時間が遅い問題の対策

目次 はじめに pybitflyerの実行時間 ccxtの実行時間 pybitflyerの実行時間が遅い原因 対策 はじめに pybitflyerを使ってbitFlyerのAPIの呼び出しには、実行時間が遅いという注意点があります。 ボット開発をある程度やっている人であれば、この問題は知って…

PythonによるLiquid by Quoine のプライベートAPIの認証方法

先日、Liquid by Quoine(旧Quoinex)のプライベートAPIを呼び出す際の認証処理をGoで書きましたが、同様の処理をPythonでも書いたので、コードを公開しておきます。 www.hacky.xyz Pythonで書いた理由 ccxtを使用していたので、APIの認証処理を意識する必要…

作って覚える!Pythonista 3を使ったPythonプログラミングのやり方

iOSでPythonプログラミングができるPythonista 3 のアプリですが、Pythonista 3のモジュールの利用方法の調査のために、Pythonista 3 を使ってライフゲーム(Conway's Game Of Life)を書いてみました。 Pythonista 3 / omz:software Pythonista 3もPythonと…

2018-10-15 botトレード成績

今日のビットコインは、日中大きく動きましたね。 気づいて少し調べたところUSDT起因でした。(USDTは急激な下げ) 本日のトレード 現在、bitFlyerで取引している私のボットは、トレンドの初期に現れるシグナルに従って、順張りでエントリーします。 今日は…

Quoine ExchangeのPrivate APIの認証をGoから実行する

今作っているツールをGoで書いていて、Quoine ExchangeのPrivate APIを呼び出す必要があったので、API認証について調べていました。 仮想通貨の自動トレードにはPythonを使っている人が多いと思いますが、ccxtやAPIクライントのライブラリを使用している場合…

【英語学習】Kindleなら洋書が簡単に読めるようになる!Kindleの素晴らしい機能

エンジニアたるもの技術ばかりだけでなく、多少は英語にも触れておかなくてはと思っており、技術書ばかりではなく簡単な洋書も多少は読むように心がけております。 洋書を読む際には、Kindleを使って読むと捗るので、その点についてご紹介したいと思います。…

MacBook Pro バッテリートラブル|充電が残っているのに電源が落ちる!?

メイン機として使用しているMacBook Pro にバッテリーの不調が起きてしまいました。同じ症状で困っている人がいるかもしれないので、私が行なった対応について、記録を残しておきます。 目次 対象のMac 症状 Macの状態 製造工程でのバッテリーの不具合ではな…

【個人的まとめ】技術書の電子書籍販売サイト

技術書を購入する際は、紙の書籍で買っているでしょうか?私は現在では、電子版が販売されていれば、電子版を優先して購入するようにしています。 今回は、私の電子書籍の購入に利用している3つのサイトについて、どんなものか記事にしてみました。 オライ…

自動トレードbotによる取引所API実行時の通信エラーと3つの対策

自作したボットを運用して仮想通貨を自動でトレードしています。現在、取引所はbitFlyerとBitMEXの二つを使用しています。 今日は、ボット運用者なら誰でも経験しているであろう外部サーバへの通信処理の際のエラーについて書きます。 ネットワークを介した…

為替(USドル、日本円)のローソク足をOANDA APIで取得する

バックテストに使用するため、為替の日々の価格データをAPI経由で取得したいと思い、データを入手する手段を探していました。 OANDAのAPIを使用すれば可能だったので、メモ残しておきます。 準備 まず、以下の3つの準備を行います。 OANDA Japan の口座を開…

【BitMEX】Maker手数料を確実に貰う|REST APIでPost-Only注文を行う方法

BitMEXで発注時にTakerになって手数料を徴収されることを防ぐため、APIからPost-Onlyオプションを指定して注文を実行する方法について説明します。コードはPythonで書きます。 目次 BitMEXのMaker手数料とTaker手数料 Maker手数料 Taker手数料 具体例 意図せ…

iPhoneやiPadでPythonプログラミングができる!iOSアプリPythonista 3を紹介

iPhone、iPadでPythonプログラミングができるアプリPythonista 3を紹介します。Python好きな人、手軽にプログラミング入門したい人、iOSアプリに興味があるPython使いな人にオススメです。 目次 Pythonista 3とは Pythonista 3の特徴 まとめ Pythonista 3と…

【プログラミング未経験者向け】なぜPythonがプログラミング入門に適しているのか?

目次 プログラミングの入門に適した言語はなにか? Pythonがプログラミングの入門にオススメな理由 Pythonをさわってみる プログラミングの入門に適した言語はなにか? プログラミング言語はたくさん存在する 世の中にはたくさんのプログラミング言語があり…

HTMLからタグを抽出!BeautifulSoupによるWebスクレイピング入門【Python】

目次 WebスクレイピングとBeautifulSoup Webスクレイピングでできること BeautifulSoupはWebスクレイピングのためのPythonライブラリ BeautifulSoupの使うための準備 BeautifulSoupをインストールする requestsをインストールする BeautifulSoupの使い方 req…

型を明示してPythonコードの品質を向上|Python 3.5で追加された型ヒント(Type Hints)

Python 3.5から追加された型ヒント(Type Hints)という機能をご存知でしょうか?もしくは、知っていても活用しているでしょうか? 型ヒントを使用することによって、コーディングがより便利に、かつ保守性を高めたり、不具合リスクを減少させることができま…

PythonとBitMEX WebSocket API によるリアルタイムトレードbotの作り方

仮想通貨の自動売買を高速で実現するためには、取引所のデータをリアルタイムに取得する必要がありwebsocketが欠かせません。 本記事では、PythonとBitMEXのWebSocket APIを使用して、仮想通貨のリアルタイムトレードを実現するbotの作り方を記載します。 Py…

一人暮らしはWiMAXで十分!光からUQ WiMAXのWi-Fiに乗り換えた話

自宅のインターネット環境を、光回線をやめてUQ WiMAXのWi-fiに乗り換え(一本化)ました。 やってみた結論としては、一人暮らしであればWiMAXのWi-Fiのみで十分です。 UQ WiMAXの移行について、なぜ移行したのか?移行した結果どうなったのか?などを記して…

仮想通貨bot開発者が裁量トレードしてみた結果

いつもは、自分で開発したbotを利用して仮想通貨のシステムトレードを行なっているのですが、空いた時間があったので、裁量でこまめにビットコインのトレードをしてみました。 その結果と感想について記載しようと思います。 取引所はBitMEXを利用 取引所は…

PythonとCCXTを使用してbitFlyer Lightningの資産残高を取得する

はじめに bitFlyer Lightningのみでトレードしているうちは、bitFlyer LightningのWEBシステムにログインすれば、現在の資産残高や損益の推移は見ることができるため、今まではそこの情報の取得について、特に自動化は行っていなかったのですが、最近は複数…

CryptowatchのAPIでbitFlyerのローソク足を取得する

CryptowatchのAPIを使って、bitFlyerのビットコインFXのローソク足を取得します。 目次 Cryptowatchについて 使用するライブラリ bitFlyerのローソク足を取得するコード 実行結果 まとめ Cryptowatchについて ボットを使用して仮想通貨の自動売買を行うにあ…

Python3とCCXTを使用して仮想通貨の自動売買botを作る

Python 3と仮想通貨の自動売買ライブラリであるCCXTを使用して、仮想通貨の自動売買botを作成します。 この記事では、CCXTのインストール方法と、bitFlyerのAPI操作を例にしたPythonによるCCXTの使用方法について記載します。 Pythonのバージョンは、3.6.2を…

仮想通貨を取引所で管理するのはやめよう!MONEROウォレットの導入方法

目次 コインチェックの不正送金事件をうけて Monero公式ウォレットのインストール手順 ウォレットにXMRを送金する まとめ コインチェックの不正送金事件をうけて 2018年1月26日コインチェックが、XEMを不正に送金される被害に遭いましたね。 私はいくつかの…

ジェネシスマイニング(Genesis Mining)がEthereumのマイニングの先行販売を開始

クラウドマイニング大手のジェネシスマイニング(Genesis Mining)が、Ethereumのマイニングの新年先行販売を始めたようです。 そもそも、ジェネシスマイニング(Genesis Mining)、クラウドマイニングって何?というかたは、以下の記事を読んでみてください…

クラウドマイニングでXMR(Monero)を1ヶ月掘ってみた結果

目次 はじめに マイニングしたのは主にXMR(Monero) ハッシュパワーの割り当てについて 初めてから1ヶ月間はコインは支払われない XMR(Monero)を1ヶ月間マイニングした結果 はじめに 2017年12月に、新たな収入源を一つ増やすために、Genesis Miningを利…

仮想通貨のクラウドマイニングで日々の収入を得る

目次 はじめに クラウドマイニングとは マイニング大手ジェネシスマイニング に申し込む Moneroマイニング 3000H/s のハッシュパワーを契約 赤字にならないためにはいくら稼げれば良いのか? 契約したハッシュパワーでどれくらい稼げるのか? 初回の報酬時期…

ディスプレイが7インチになったKindle Oasisを購入。画面が大きくて読書が捗る!

ついに7インチのKindle Oasisが発売された 基本的に書籍は電子書籍で購入し、Kindleで読んでいます。 mi2.hatenablog.com で、つい先日、Kindle Oasis の新型(2017年版)が発売されたので、早速購入しました。買ったのは、8GB、キャンペーン情報(広告)無…

SQLAlchemyでMySQLのINSERT .. DUPLICATE ON KEY UPDATE (UPSERT)を使用する

最近、PythonでMySQLデータベースへ接続するコードを書いていたのですが、直接SQLを書くのが嫌になりSQLAlchemyを使用することにしました。 既存のMySQLへの接続処理をSQLAlchemyを使用するコードへと置き換えていたのですが、その際に、MySQLへのレコード登…

【2017年10月版】WealthNaviでお金は増えるのか?ロボアドバイザー投資の運用実績を公開!

以前、WealthNaviの運用状況を記載しましたが、しばらく期間が経ったので、最新の状況を公開します。 前回は、2017年8月上旬時点での運用状況について記載しました。 mi2.hatenablog.com 資産残高の推移 前回の記事で記載した通り、運用開始時点の初期投資額…

【Python】mysqlclientインストール時の問題と解決方法

Python 3からMySQLを使用するためにpipでmysqlclientをインストールした際に、OSError: mysql_config not foundやIndexError: string index out of rangeというエラーが出て苦戦しました。 この問題の解決方法のメモを残しておきます。 結論から先に述べると…

WealthNaviでお金は増えるのか?ロボアドバイザー投資の運用実績を公開!

WealthNaviでロボアドバイザーによる投資を始めました 今年(2017年)の5月から、WealthNaviでロボアドバイザーによる投資を始めました。 以前から、株式投資はやっているのですが、ロボアドバイザーというのも面白そうだなと思い、試してみたくなった…